平成17年6月25日、宮司様をはじめ氏子総代の方々が正式参拝にご来宮されました。
正式参拝後は由加山会館天照の間で質疑応答が行われ、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。

平成17年5月20日、宮司様をはじめ氏子総代の方々が正式参拝にご来宮されました。

当宮との『両参り』として縁が深い金刀比羅宮で平成16年9月18日、三十三年に一度の式年のみまつり「平成の大遷座祭」が斎行されました。
当日は当宮から佐伯宮司が参列致しました。
★遷座祭とは・・・
ご神体を本殿から仮殿へ、また仮殿から本殿へ移す儀式です。
遷座祭ではご神体そのものが動かれますので、お宮にとって最も重要なお祭りです。神社の社殿は木造建築のため、一定の期間を経ると修理・修復が必要になります。各神社では6年、12年、20年、30年などと一定の周期で遷座祭を行っております。
平成16年7月26日、宮司様をはじめ氏子総代の方々が正式参拝にご来宮されました。
当宮到着後、昼食と大茶盛(お接待)をお受けになり、その後正式参拝へ。
また、当宮 佐伯宮司と神出神社宮司様との間で色々なお話もされました。

『こんぴらさん』で親しまれる金刀比羅宮の方々が正式参拝に一班、二班でご来宮されました。正式参拝後、金刀比羅宮の方々は大原美術館との交流展参加のため、倉敷へ行かれました。
現在、金刀比羅宮では本年9月の『平成の大遷座祭』に向けての大規模な取り組みをされており、ニューこんぴらさんの姿が見えてきております。
★遷座祭とは・・・
ご神体を本殿から仮殿へ、また仮殿から本殿へ移す儀式です。
遷座祭ではご神体そのものが動かれますので、お宮にとって最も重要なお祭りです。神社の社殿は木造建築のため、一定の期間を経ると修理・修復が必要になります。各神社では6年、12年、20年、30年などと一定の周期で遷座祭を行っております。



Copyright (C) 2006 Yuga jinja hongu. All Rights Reserved